使い方はいろいろです | フェチな男性向け!!使用済み下着は通販で購入しましょう
menu

使い方はいろいろです

メガネを掛けている女性

使用済み下着を購入するとき、あなたはそれをどのように使いますか?
下着を購入する際のもっともよくある動機が、匂いを嗅ぐためというものでしょう。
たしかに、私も通販で使用済み下着を買う際はまず匂いから先に楽しみます。
付着しているオリモノや愛液、オシッコの刺激臭を楽しむのです。
これは過度についているものもありますが、控えめのものもあります。
私個人としては控えめのものの方が、わざとらしくなくて好きなのですが好みが分かれることでしょう。
さて、では本当に嗅ぐだけなのでしょうか?
嗅いだ先に色んな楽しみかたがあるんじゃないか、と私は思います。
たとえば、かぶる。これって割とオーソドックスなのではないかと思います。
恥ずかしがって言わない人って多いですけど、多くの男性は必ず一度、女性の下着を被ったことがありますよ。
被って匂いを楽しむ、これも一興かと思います。あと舐める、これも醍醐味ですよね。
それから…穿く。パンティとしてはこれほどオーソドックスな使い方はないですが、女性のモノを男性が穿くとなるとフェチ度が格段に上がります。
でも、使用済み下着を購入する男性のなかには、女性の気分になって自慰を楽しみたいという人も一定数いるのです。
これだってれっきとした「使用方法」の一つと言えるでしょう。
また、なんといっても欠かせないのがオナホのように陰茎をつつんで扱く、という使い方です。
女性の股の擦れたクロッチ部分を、自分の陰茎なり亀頭なりにこすりつけてのオナニー。
一度使ってしまえば終いですが、やはり最後はこの使い方に限るでしょう。
女性の下着を、あなたの精液で汚してしまいましょう。